血液化学検査器 IDEXXカタリスト専用 CRP試薬スライド 2018年6月販売開始

 
Japan, June 04, 2018—

2018年6月4日プレスリリース
アイデックス ラボラトリーズ株式会社(所在地:東京都杉並区和泉1-22-19、代表取締役:クリーブランド・ウェイチャン・エン)は、血液化学検査器IDEXXカタリストOne及びIDEXXカタリストDx専用の試薬スライド「CRP」を2018年6月より販売開始しました。

CRPは全身性炎症の有無を調べるスクリーニング検査やモニタリングに有用な炎症マーカーとして、日本の動物臨床では一般的に使用されています。

日本の動物臨床現場のご要望に応えたカタリスト専用CRP試薬スライド
●より広い測定範囲で患者の状態を把握したい
測定範囲は、0.1~10 mg/dLと幅広く、測定範囲上限を超える場合、カタリストOneでは10倍まで自動希釈が可能です。
●院内測定でも、信頼性の高い検査結果を得たい
世界の検査センターで使用されている犬専用CRP測定法*との高い相関性が確認されています。また、再現性も高く、溶血、乳び、黄疸の影響もほとんど受けません。
*Gentian Canine Reagent kit (Gentian AS, Moss, Norway)
●他項目と同時測定でき、室温に戻す手間も省きたい
他の血液化学検査項目との同時測定が可能。さらに、冷蔵庫から出してすぐに測定可能です。

内容物

試薬スライド, 試薬カップ

対象動物種
検体と必要量 全血 600~800 µl
血清・血漿 100 µl
(他の試薬スライドと併せて測定する場合、
推奨検体量は300 µL)
測定範囲 0.1~10 mg/dL
※IDEXXカタリストOneの場合、最大10倍まで自動希釈が可能です。
基準値 ~ 1 mg/dL
測定時間 約8分
(他項目との同時測定の場合、約12分)
保管方法 冷蔵
販売元 日本全薬工業株式会社

________________________________________

IDEXX Laboratories, Inc.について:
IDEXX Laboratories, Inc. (本社: 米国メイン州ウェストブルック、以下アイデックス社) は、動物臨床検査や水・牛乳検査の分野で最先端の製品・サービス・情報技術ソリューションを提供するグローバルリーダーで、全世界で約7,000人の社員が175ヵ国以上の国々に製品やサービスを提供しています。
動物医療分野をビジネスの主軸とするアイデックス社は、世界5万軒以上の動物病院に院内検査キットや院内検査機器、検査サービス、医薬品、業務マネジメントソフトウェアといった多彩な製品やサービスを提供。収益性の高い病院経営を実現し、獣医師の方々が患者や飼い主様のニーズに応えるより良い動物医療に取り組めるよう積極的にサポートしています。
【本件に関するお問い合わせ】
アイデックス ラボラトリーズ株式会社
コンパニオン アニマル事業部 マーケティング部
TEL:120-71-4921
E-mail:animalhealth-jp@idexx.com
〒181-8608 東京都杉並区和泉1-22-19
www.idexx.co.jp