スナップ・fPL

猫が膵炎を発症しているかどうかを数分で迅速判定

猫の膵臓に特異的なリパーゼの測定用として唯一の院内検査を使います。

非特異的な疾患の徴候を示すすべての猫の膵臓の健康状態を評価します。

検査サービス並の質の良いテクノロジーを持つ院内検査キットで、治療現場で正確な診断を下すことができます。


疾患

猫の膵炎の診断またはその可能性を除外します

猫の膵炎

あいまいな病気の症状、食欲不振、または非特異的な疾患を呈するすべての猫を検査し、膵炎を発症しているかどうかを調べます。猫の膵臓に特異的なリパーゼの測定用に開発された唯一の院内検査を使いましょう。膵リパーゼの数値が「正常」または「異常」であるかがわずか10分でわかります。

Melissa Beall(獣医師、医学博士)による、スナップ・fPL、猫の膵炎の徴候と治療、合併症に関する説明をご覧ください。

 

正確さ

一回のスナップですべてが変わります

スナップテクノロジー でなぜ正確な診断ができるか、この技術なしで検査をすると何が不足するかをご覧ください。

 

 

関連製品

スナップ・fPLを最大限に活用する

すべての結果と傾向を表示する

IDEXX ベットコネクト プラスでは患者の状態をより包括的に把握します。

より深い知見を得るための二次検査

アイデックス検査サービスのFIPウイルスRealPCR検査とスペック・fPL検査を使えば、患者である猫の健康状態をさらに詳しく知ることができます。


サポート

0120-71-4921