IDEXX SDMA

腎機能検査の新たなスタンダード
ルーチンのIDEXX SDMAでより深く診る

腎臓 は何を伝えていますか?IDEXX SDMAでその声を聞きましょう

IDEXX SDMAで、腎臓にもっと耳を澄ませば…

見つかる


腎臓病を早期に発見1–3

慢性腎臓病 (CKD)
急性腎障害 (AKI)
腎盂腎炎
上部尿路閉塞
腎結石
糸球体腎炎
先天性腎疾患

見える


腎臓病以外でも腎臓への影響を反映6

甲状腺機能亢進症
ベクター媒介性疾患
全身性高血圧
心腎連関
下部尿路閉塞
敗血症
がん
腎毒性物質

見つかる


腎臓病を早期に発見1–3

慢性腎臓病 (CKD)
急性腎障害 (AKI)
腎盂腎炎
上部尿路閉塞
腎結石
糸球体腎炎
先天性腎疾患

見える


腎臓病以外でも腎臓への影響を反映6

甲状腺機能亢進症
ベクター媒介性疾患
全身性高血圧
心腎連関
下部尿路閉塞
敗血症
がん
腎毒性物質

クレアチニンやBUN(尿素窒素)を測定する際は、SDMAも一緒に測定しましょう。

SDMAは腎機能検査の新たなスタンダードです。
  • SDMAは腎機能(GFR)に鋭敏なため、GFRが平均40%(早い場合には25%)喪失した時点で上昇します。1,2
  • SDMAは腎外性の因子にほとんど影響を受けないため、クレアチニンよりも信頼性の高い腎機能マーカーです。4,5
  • SDMAは進行性の腎機能(GFR)低下の早期指標となるため、他の腎機能マーカーよりも早く上昇します。1–3
  • SDMAは腎臓病だけでなく、腎機能に影響を及ぼす疾患や状態において、BUN、クレアチニンと並ぶ腎機能の指標となります。6

IDEXX SDMAの結果解釈とその後の対処

SDMAの高値は糸球体濾過量(GFR)の低下を示唆し、慢性腎臓病(CKD)や急性腎障害(AKI)などの腎臓病や他の疾患による腎機能への影響を鋭敏に捉えます。

IDEXX SDMA プロトコルでは、SDMAが高値の場合、次に行うべきことを確認することができます。

IDEXX SDMAプロトコル

IDEXX SDMAプロトコル

SDMAが高値で他のすべてのマーカーは基準範囲内である場合でも、精査をしましょう。

検査、管理、モニタリングの実施。詳細はこちら
IRIS CKDガイドライン

IRISガイドラインに従ってCKDのステージングと治療をしましょう

国際獣医腎臓病研究グループ(IRIS)の定めるCKDガイドラインでは、IDEXX SDMAがステージングと治療の指標として採用されています。7 

詳細はこちら

2つの選択肢: IDEXX SDMAをルーチン検査に

院内でのSDMA検査は、血液化学検査器カタリスト専用のIDEXX SDMAを含む血液化学スクリーニング検査セットで実施できます。
検査センターでは、IDEXX SDMAを含む健診および疾患スクリーニング用の血液化学検査パネルを受託しています。

※SDMA: 対称性ジメチルアルギニン

引用文献

  1. Nabity MB, Lees GE, Boggess M, et al. Symmetric dimethylarginine assay validation, stability, and evaluation as a marker for early detection of chronic kidney disease in dogs. J Vet Intern Med. 2015;29(4):1036–1044.
  2. Hall JA, Yerramilli M, Obare E, Yerramilli M, Jewell DE. Comparison of serum concentrations of symmetric dimethylarginine and creatinine as kidney function biomarkers in cats with chronic kidney disease. J Vet Intern Med. 2014;28(6):1676–1683.
  3. Hall JA, Yerramilli M, Obare E, Yerramilli M, Almes K, Jewell DE. Serum concentrations of symmetric dimethylarginine and creatinine in dogs with naturally occurring chronic kidney disease. J Vet Intern Med. 2016;30(3):794–802.
  4. Hall JA, Yerramilli M, Obare E, Yerramilli M, Yu S, Jewell DE. Comparison of serum concentrations of symmetric dimethylarginine and creatinine as kidney function biomarkers in healthy geriatric cats fed reduced protein foods enriched with fish oil, L-carnitine, and medium-chain triglycerides. Vet J. 2014;202(3):588–596.
  5. Hall JA, Yerramilli M, Obare E, Yerramilli M, Melendez LD, Jewell DE. Relationship between lean body mass and serum renal biomarkers in healthy dogs. J Vet Intern Med. 2015;29(3):808–814.
  6. Data on file at IDEXX Laboratories, Inc. Westbrook, Maine USA.
  7. International Renal Interest Society. 2015 IRIS CKD Staging Guidelines (modified 2019). www.iris-kidney.com/guidelines. Accessed April 4, 2019.